物件19 攻略_マドリカ不動産

2枚目の紙に描かれている呪文を入力していきましょう。時計の針を確認して紙に描き込んでいくと、長針と短針がそれぞれコマンドに対応していることが見えてきます。1枚目の紙には、短針の位置と、ABXYのコマンドとの対応が描かれています。これに従い、5つ目の部屋のコマンドを推理して、移動魔法を唱えましょう。

時計の短針が一回転するように、今までの部屋を並べてみてください。その順番で、ヒントに示された通りに短針と長針に対応するコマンドを入力していくと、6つ目の部屋へと飛ぶことができます。

オバケのいる部屋へと来ました。今度も時計の長針と短針に従ってコマンドを入力しますが、今度は一回転の基準点が0時ではなく6時になっている点に注意しましょう。また、今いる6部屋目が新たに加わっている点にも気をつけましょう。

ヨク・ミエールを使って、各部屋に対応するコマンドと、隠された痕跡を調査します。家具の数と撤去した跡、ポスターの跡、破壊された壁と修復痕は、時間の経過を示唆しています。今度は時計の針に関わらず、過去から未来の時系列に従って部屋を並べ直してみましょう。正しい順番で対応するコマンドを入力できれば、必殺魔法の呪文が完成します。